このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

令和2年度(緊急経済対策)労働力不足の解消に向けたスマート農業実証 - 畜産

R2H_MAP2640.jpg
労働力不足の解消に向けたスマート農業実証は、水田作 、畑作、露地野菜、施設園芸、果樹、畜産の作目で実証を行っています。
目次を参照いただき、ご関心のある取組をご覧ください。

  なお、令和2年度(緊急経済対策)実証課題のページ全体が必要な場合は、以下のリンクからダウンロードができます。
   令和2年度(緊急経済対策)実証課題(課題番号  1~24)PDF 4.5MB

実証課題目次(令和2年度(緊急経済対策))

畜産
北海道
(有)エスエルシー
畜産
北海道
JA阿寒
畜産
富山県
くろだ牧場(株)
畜産
広島県
(有)トールファーム
畜産
鹿児島県
(株)カミチクファーム

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究推進課 スマート農業実証プロジェクト推進チーム
広報グループ

代表:03-3502-8111(内線5891)
ダイヤルイン:03-3502-7438

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader