このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

国際農業研究情報集積サイト 

 新 着 情 報 (最終更新:2018年6月15日)
   平成30年度戦略的国際共同研究推進委託事業のうちMOU締結支援事業に関する公募について
   OECD国際共同研究プログラム(OECD CRP)の募集及び説明会開催について
   G20首席農業研究者会議(G20 Meeting of Agricultural Chief Scientists)の結果概要

 最近のトピックス

目次

農林水産省における国際農業研究の取組

国際農業研究に係る政策・施策等  

  • 2016年7月「国際農林水産業研究戦略」-国益に直結するオール・ジャパンによる攻めの国際研究の推進のために-
    農林水産分野の国際研究を取り巻く最近の国内外の環境の変容に対応しうる今後の国際農林水産業研究に係る施策の方向性を示すため、農林水産技術会議で討議し策定しました。
  • 2012年9月「国際的に通用する農林水産研究者の育成に関する基本方針(PDF : 237KB)
    国際的な対応の必要性の高まりを受け、農林水産研究に携わる人材育成のあり方を示したものです。

実施中の主な国際農業研究プロジェクト

国際連携による農業分野における温室効果ガス(GHG)削減技術の開発

  • 水田におけるGHG削減技術等に関する総合的栽培管理技術の開発
  • 農産廃棄物を有効活用したGHG削減技術に関する影響評価手法の開発        
    詳細はこちら(PDF : 494KB)

戦略的国際共同研究推進事業

農林水産・食品分野における試験研究において、我が国の政策ニーズを踏まえた海外の研究機関と連携し取組を進めるべき具体的な研究テーマに基づき、共同研究の実現に向けて、研究資源などの把握を含む実現可能性の調査、共同研究体制の構築、詳細な共同研究課題の策定等、海外の調査対象研究機関との共同研究実施に必要な調整を実施します。現在公募している事業はありません。

2018年度公募事業
   MOU締結支援事業

     2017年度公募事業      
     関連情報

CGIARへの拠出金による研究協力

 国際農業研究の推進のための取組(人材育成・ネットワーク構築等)

若手外国人農林水産研究者表彰(通称:Japan Award)

本表彰は、農林水産省農林水産技術会議が主催し、国立研究開発法人国際農林水産業研究センター(JIRCAS)の協賛で実施しています。開発途上地域の農林水産業及び関連産業に関する研究開発に貢献する外国人研究者の一層の意欲向上に資することを目的として、優れた功績をあげた若手外国人研究者又は将来の技術革新等につながる優れた研究業績をあげた若手外国人研究者を表彰しています。
なお、本表彰は創設(2007年)から10年を経過し、内外の知名度も確立してきたことから、過去の受賞者を始め関係者の求心力を高めるため、また、親しみを込めて呼んでいただくためにも2017年度から通称を「Japan Award」としました。

2018年若手外国人農林水産研究者表彰の募集開始についてはこちら
募集期間は、3月15日(木曜日)から5月18日(金曜日)まで
案内チラシはこちら(日本語(PDF : 476KB)英語(PDF : 433KB)

2017年までの表彰者に関する情報はこちらです。

OECD国際共同研究プログラム(OECD CRP)  

OECD(経済協力開発機構)が実施する事業で、国際共同研究プログラム(CRP)参加国(OECD加盟国のうち24か国)で短期在外研究を行う際の旅費や、国際会議、ワークショップ、シンポジウム等を開催する際に招へいする講演者の旅費等を支援します。詳細はこちら

食料・環境問題解決のための途上国農業研究能力構築事業(2014から2016年度 国際連合大学拠出金(ODA))

海外の国際農業研究機関等において、食料・環境問題解決に向けた途上国研究者の人材育成を支援します。詳細はこちら(PDF : 739KB)

(参考)その他関連事業

その他関連情報


   ギニア大統領によるJIRCAS視察について(2017年6月)

国際農業研究の現場から

世界で活躍する研究者からのメッセージ      

様々な方面で活躍する国際農業研究者からのメッセージを紹介します。 

国際農業研究の取組事例の紹介

海外で活動している研究拠点の情報や実施中のプロジェクトについて紹介します。

国際的な農業研究の枠組等 

主な国際研究ネットワーク

国際農業研究協議グループ(CGIAR)などの国際的な研究の枠組について紹介します。 

国際農業研究協議グループ (CGIAR)関係機関の空席情報

CGIAR関係機関の研究者の空席情報を掲載強いてるページを紹介(リンク)します。詳細はこちら

関連する組織や団体等へのリンク 

農林水産分野の国際研究に関係する機関・組織のリンク先を紹介します。詳細はこちら

お問合せ先

農林水産技術会議事務局国際研究官室

代表:03-3502-8111(内線5902)
ダイヤルイン:03-3502-7467
FAX番号:03-5511-8788

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader