このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

利用案内

開館時間

開館時間  月曜日~金曜日09時00分~16時30分

休館日    土・日曜日、祝日・休日、年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで)

利用者

調査研究のための図書資料の閲覧はどなたでもご利用可能です。

入館の手続き

来館者はカウンターにある入館受付票に記名して下さい。

注意事項

  • 閲覧及び貸出中の図書を亡失又は損傷した場合は、すみやかに届け出て係員の指示に従って下さい。
  • 係員の指示に従わない者、その他不都合な行為を行った者に対して利用を停止又は禁止することがあります。

図書資料の利用

閲覧

  • 入館手続きが終わりましたら自由に利用できます。
  • センター内の所蔵を検索する場合は、カウンターにある利用者用端末や閲覧室内のパソコンでWebOPACを検索して下さい。

貸出

  • 貸出を受けられるのは、農林水産省及び農林水産省が所管する独立行政法人の職員に限ります。
  • カウンターで貸出処理を受付ています。
  • 貸出期間
    1. 単行書:1ヶ月間
    2. 雑誌:1週間 *ただし、最新号は貸出不可
  • 閲覧室にある参考図書(緑ラベル:Rのついたもの)及び二次資料は貸出をいたしません。
  • 貸出図書資料は、カウンターへ返却して下さい。
  • 貸出冊数は1人10冊以内とします。
  • 郵送による貸出を受けたい方は、WebOPACから貸出の申し込みができます。

複写サービス

  • 当館で複写サービスを受けられる方は、以下のとおりです。
    • 農林水産省及び農林水産省が所管する独立行政法人職員
    • 農林水産研究情報総合センター利用者(アカウント取得者)
    • 「国立国会図書館資料相互貸出票」を持参した職員
    • 筑波地区「図書資料共通利用券」持参者
  • カウンターにある「文献複写利用書(来館者用)」に必要事項を記入し、係員まで申し込みをして下さい。
  • 上記に該当しない方のご利用については、お問い合わせ下さい。

レファレンスサービス

昼休みの時間帯(12時00分~13時00分)以外は、カウンター内に常時係員が在駐しています。文献調査、文献所在調査、簡単な事項調査、文献複写、図書館の利用案内等についてお気軽にご相談下さい。

情報検索サービス

情報センターで提供しているデータベースは、AGROPEDIAから検索できます。また、閲覧室内のパソコンからも検索が可能です。

お問合せ先

農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター研究情報活用促進課  図書館担当

直通:029-838-7284
FAX番号:029-838-7364