このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

平成29年度補正予算「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」について

平成29年度補正予算「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」の追加公募について NEWアイコン

平成29年度補正予算「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」については、生研支援センターが本事業で実証研究の実施を希望する研究機関等を一般に広く募りました。しかし、審査の結果、採択課題の無かった公募課題があったことから、別紙のとおり追加公募を実施いたします。

(別紙)平成29年度「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」において追加公募する研究課題の内容と目標(PDF : 120KB)

追加公募の事務手続き等については、生研支援センターが実施いたします。

「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」に係る追加公募について(外部リンク)

公募の審査結果について

事業実施主体(公募主体)である、農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センター(生研支援センター)が「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」の公募の審査結果をホームページで公表しました。
「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」公募における審査結果について(外部リンク)

事業内容

現場ニーズに即した明確な開発目標の下で、生産者・企業・大学・研究機関がチームを組んで、最先端技術を活用し、イノベーションを創出して行う省力化・低コスト化等の生産性革命に資する技術開発を推進します。
生産性革命に向けた革新的技術開発事業(平成29年度補正)(PDF : 744KB)

公募について【公募は終了しました】

事業実施主体(公募主体)である、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センター(生研支援センター)が公募を開始しましたので、お知らせいたします。
公募期間は、平成30年1月16日(火曜日)~2月16日(金曜日)12時00分までとなっています。
公募に関する詳細は、生研支援センターのホームページ(以下リンク先)を御参照ください。

「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」の公募について(外部リンク)

また、上記事業に関して、以下の説明会において説明します。
農林水産技術会議事務局研究資金(平成30年度予算及び平成29年度補正予算)に係る事業・公募説明会の開催について

なお、本公募は平成29年度政府補正予算案に基づくものであるため、成立後の補正予算の内容により、事業内容及び予算額等に変更があり得ます。

公募説明会について

平成30年1月16日(火曜日)から、全国8ヶ所で農林水産技術会議事務局研究資金事業に係る事業・公募説明会を開催しました。
説明会時に配布しました当事業の資料を掲示します。

公募説明会資料(PDF : 686KB)

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究推進課

担当者:小川、山下、渡邊、金子
代表:03-3502-8111(内線5891)
ダイヤルイン:03-3502-7437
FAX番号:03-3593-2209