このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

令和2年度(第21回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」受賞者の決定について

  • 印刷
令和2年11月12日
農林水産省
農林水産省及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会は、令和2年度(第21回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」について、農林水産大臣賞をはじめ各賞受賞者を決定しました。

1.概要

農林水産省及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会は、農林水産業その他関連産業に関する研究開発のうち民間が主体となって行っているものについて、その一層の発展及びそれに従事する者の一層の意欲向上に資するため、優れた功績をあげた者を表彰し、農林水産大臣賞ほか各賞を授与しています。
本表彰は、平成12年度より毎年行っており、今回が第21回目となります。
表彰の詳細は、資料1を御覧ください。

2.本年度の農林水産大臣賞受賞者


所属名・受賞者名等(敬称略) 業績名
 日本ハム株式会社
    松本  貴之(まつもと  たかし)
    北條  江里(ほうじょう  えり)
    浦山  佳那(うらやま  かな)

 富士フイルム株式会社
    中村  健太郎(なかむら  けんたろう)
    和田  淳彦(わだ  あつひこ)
  口蹄疫抗原検出イムノクロマトキットの開発と普及実用化

※農林水産大臣賞のほか、資料2のとおり農林水産技術会議会長賞等が授与されます。各賞受賞者の業績については、資料3、4を御覧ください。

添付資料

(資料1)民間部門農林水産研究開発功績者表彰について(概要)(PDF : 126KB)

(資料2)令和2年度(第21回)民間部門農林水産研究開発功績者表彰受賞者一覧(PDF : 206KB)

(資料3)民間部門農林水産研究開発功績者表彰受賞者の業績概要(PDF : 204KB)

(資料4)民間部門農林水産研究開発功績者表彰農林水産大臣賞受賞者の業績概要及び評価のポイント(PDF : 276KB)

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究調整課
担当者:育成班  西村、小峯
代表:03-3502-8111(内線5824)
ダイヤルイン:03-3591-7889
FAX番号:03-5511-8622

公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
担当者:調査情報部  尾関、小山
代表:03-3586-8644
FAX番号:03-3586-8277