このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

スマート農業、環境、バイオの3分野を強力に推進!~「農林水産研究イノベーション戦略2020」策定~

  • 印刷
令和2年5月27日
農林水産省
農林水産省は、食料・農業・農村基本計画に基づき、農林水産分野におけるイノベーションを創出し、Society5.0を実現するため、「農林水産研究イノベーション戦略2020」を策定しました。

「農林水産研究イノベーション戦略2020」について

農林水産分野においても、科学技術の力の活用により、イノベーションを創出し、我が国の豊かな食と環境を守り発展させることが必要である。

本戦略は、日進月歩する科学技術の進展等を踏まえて毎年度策定することとしており、今般の戦略では、重点分野として「スマート農業」、「環境」、「バイオ」の3分野を掲げ、当該分野における研究開発の方向性を示した。

本戦略は、農林水産分野に世界トップレベルのイノベーションを創出することを念頭に置いた「挑戦的な戦略」であり、関係府省等と協力して、目指す姿の早期実現に取り組んでいくこととする。

【農林水産研究イノベーション戦略2020の重点3分野】

農林水産研究イノベーション戦略2020の重点3分野


【参考:2040年の姿(スマート農業)】
2040年の姿(スマート農業)

添付資料

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究企画課

担当者:総括班 土佐、香野、早津
代表:03-3502-8111(内線5842)
ダイヤルイン:03-3502-7406
FAX番号:03-3507-8794

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader