このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

令和2年度(第21回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」における候補者の募集開始について

  • 印刷
令和2年4月10日
農林水産省
応募期限を延長します(6月11日追記)。

農林水産省は、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会と共同で、令和2年度(第21回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」の候補者の募集を本日から開始します。

1.趣旨

農林水産省は、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会と共同で、農林水産業及びその他関連産業に関する研究開発のうち民間が主体となって行っているものについて、その一層の発展及びそれに従事する者の一層の意欲向上に資するため、優れた功績を挙げた者に対する表彰を平成12年度より実施しています。

2.表彰の対象

民間企業等において研究開発に従事している個人又は団体及び農林水産業を営んでいる個人又は団体を対象とします。

3.表彰の方法

農林水産大臣賞、農林水産省農林水産技術会議会長賞及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会会長賞として、顕著な功績・功労のあった個人又は団体に対して表彰します。

4.応募方法

応募希望者は、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会に受賞申請書(別記様式)を提出してください。
応募方法の詳細は、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会の以下URLを御覧ください。
https://www.jataff.jp/project/prize/index.html
応募期限は、令和2年6月11日(木曜日)令和2年7月10日(金曜日)です。  (6月11日修正)

5.参考

これまでの表彰については、以下のURLから御覧いただけます。
https://www.affrc.maff.go.jp/docs/researcher_praise/minkan_commendaton.htm


<添付資料>
(別記様式)受賞申請書(PDF : 39KB)

(参考)
令和2年度(第21回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」の募集期間の延長について
https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200611.html

お問合せ先

(事業全般について)
農林水産技術会議事務局研究調整課
担当者:育成班 西村、小峯
代表:03-3502-8111(内線5824)
ダイヤルイン:03-3591-7889
FAX番号:03-5511-8622

(応募方法について)
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
担当者:調査情報部 小山、尾関
電話:03-3586-8644
FAX番号:03-3586-8277