このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

農林水産省農林水産技術会議事務局とイスラエル農業・農村開発省による「農業科学分野の研究実施のための研究費助成に関する覚書」の署名について

平成28年12月

農林水産省農林水産技術会議事務局とイスラエル農業・農村開発省は、平成28年11月30日(水曜日)に東京において、「農業科学分野の研究実施のための研究費助成に関する覚書」に署名しました。

1. 概要

西郷正道農林水産省農林水産技術会議事務局長とアビ・ペルル イスラエル農業・農村開発省チーフサイエンティスト(CS)は、ルツ・カハノフ在京イスラエル大使立ち会いの下、両国の研究チームが行う農業科学分野の国際共同研究について、それぞれ自国の研究機関に対し研究を委託することを目的とした覚書に署名しました。

2. 本覚書の概要

・国際共同研究チームによる農業科学における基礎及び調査的研究を実施するため、農林水産省農林水産技術会議事務局とイスラエル農業・農村開発省で資金支援を共同して実施する。
・日本の予算は日本の研究機関に、イスラエルの予算はイスラエルの研究機関に配分する。
・事業の公募は共同公募方式により両国で同時に行う。


3. 共同研究内容

具体的な共同研究テーマについては、現在両国間で調整中です。

4. その他

覚書への署名及び交換の様子です。

署名の様子       握手するペルルCSと西郷局長
(左写真:左より、イリット在京イスラエル大使館次席公使、カハノフ在京イスラエル大使、ペルル イスラエル農業・農村開発省CS、西郷農林水産技術会議事務局長)
(右写真:左より、ペルル イスラエル農業・農村開発省CS、カハノフ在京イスラエル大使、西郷農林水産技術会議事務局長)

お問合せ先

農林水産技術会議事務局国際研究官室

担当者:米本、掛部、金子
ダイヤルイン:03-3502-7467
FAX番号:03-5511-8788