このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

ギニア大統領が国立研究開発法人国際農林水産業研究センター(JIRCAS)を視察

1.日時

    平成29年6月19日(月曜日)14時00分~15時30分

2.場所

    JIRCAS(茨城県つくば市)

3.参加者      

    (ギニア)コンデ大統領、スルタン農業大臣、シラ駐日大使、ケイタ養殖局長ディウフ大統領特別顧問他
    (JIRCAS)岩永理事長他
    (農水省)井上農林水産技術会議事務局研究総務官他

4.概要

   平成29年6月19日(月曜日)、訪日中のギニア共和国アルファ・コンデ大統領は、茨城県つくば市にあるJIRCASを視察されました。
冒頭、岩永JIRCAS理事長がご挨拶を述べ、アフリカで実施中の食料プロジェクトを紹介しました。コンデ大統領からは、JIRCASと共同研究の実施を望んでおり、(ア)コメ、(イ)水産養殖、(ウ)家畜生産に関心がある旨の発言がありました。今後、ギニアの研究者をJIRCASが受け入れ、協力可能な分野について協議していくこととなりました。
  上記の意見交換後、JIRCASの研究員からコンデ大統領に対し、アフリカ研究プロジェクトに関する展示及びエビ屋内養殖研究施設等について説明したところ、同大統領はこれらのJIRCASの研究活動について高い関心を示されました。

5.その他

1 2

3 4

(左上写真:前列左からスルタン農業大臣、コンデ大統領、迫在ギニア日本大使館大使、岩永理事長、シラ駐日大使、井上技会事務局研究総務官)
(右上写真:コンデ大統領による岩永理事長表敬)
(左下写真:展示物をご覧になるコンデ大統領)
(右下写真:エビ屋内養殖研究施設をご覧になるコンデ大統領)

お問合せ先

農林水産技術会議事務局国際研究官室

担当者:米本、掛部
代表:03-3502-8111(内線5902)
ダイヤルイン:03-3502-7466
FAX番号:03-5511-8788