このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

更新日:平成27年年3月13日

明日の農業のための技術シーズ集

 

農林水産省農林水産技術会議事務局では、農林水産政策上重要な研究のうち、我が国の研究勢力を結集して総合的・体系的に推進すべき課題、多大な研究資源と長期的視点が求められ、個別の研究機関では担えない課題について、委託プロジェクト研究を実施しております。

本技術シーズ集は、プロジェクト研究の中でも、

1) 有機資源の効果的・効率的な活用による省資源化やコスト低減、環境負荷低減につながる生産技術

2) 冬期の作物生産の拡大等の耕地有効利用に資する技術体系

3) 飼料用米・飼料作物品種の育成、稲麦二毛作体系を基軸する飼料生産技術、飼料用米多給を中心とした畜産物生産技術

など、生産現場と関わりの強い技術開発を進めているプロジェクト研究について、普及指導機関や先進的な技術の導入意欲のある生産者・団体の皆様に最新の技術情報をお届けするためにとりまとめたデジタルパンフレット集です。

明日の農業のための技術シーズ集2014

    「明日の農業のための技術シーズ集2014」は、以下の構成になります。  ご覧になる場合は、こちらをクリックしてください。

1hyoushi2014

はじめに

本書の使い方

Index

技術開発の目標と成果一覧

1  施肥削減に関する取組

2  有機農業に関する取組

3  大豆、麦類、ソバ等の品種育成に関する取組

4  水田輪作技術に関する取組

5  飼料生産に関する取組

6  国産飼料による畜産物生産に関する取組

明日の農業のための技術シーズ集2013 

     「明日の農業のための技術シーズ集2013」は、以下の構成になります。  ご覧になる場合は、こちらをクリックしてください。 
hyoushi

はじめに

本書の使い方

Index

技術開発の目標と成果一覧

1  施肥削減に関する取組

2  有機農業に関する取組

3  大豆、麦類、ソバ等の品種育成に関する取組

4  水田輪作技術に関する取組

5  飼料生産に関する取組

6  国産飼料による畜産物生産に関する取組

明日の農業のための技術シーズ集2012 

「明日の農業のための技術シーズ集2012」は、以下の構成になります。ご覧になる場合は、こちらをクリックしてください。

hyoushi_seika


はじめに

本書の使い方

Index

技術開発の目標と成果一覧

1  施肥削減に関する取組

2  有機農業に関する取組

3  大豆、麦類、ソバ等の品種育成に関する取組

4  水田輪作技術に関する取組

5  飼料生産に関する取組

6  国産飼料による畜産物生産に関する取組

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究統括官(食料戦略、除染)室

ダ代表:03-3502-8111(内線5844)
ダイヤルイン:03-6744-2214

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader