このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

「アグリビジネス創出フェア2019~スマート農林水産業~」の開催について

  • 印刷
令和元年10月15日
農林水産省
農林水産省は、令和元年11月20日(水曜日)から11月22日(金曜日)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて、農林水産・食品産業分野の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2019」を開催します。
本年度は、全国の134機関が最新の研究成果を出展するとともに、基調講演及び特別トークセッションなど、来場者と出展者との連携を促す様々な企画を行います。
また、本フェア内において「全国版スマート農業サミット」を開催します。

1.開催趣旨

「アグリビジネス創出フェア2019」は、農林水産・食品産業分野の研究成果についての技術交流展示会です。全国の産学官の機関が有する最新の研究成果を展示やプレゼンテーションなどで分かりやすく紹介し、研究機関間や研究機関と事業者との連携を促します。
第16回目となる今回は、「スマート農林水産業」をテーマに開催します。

2.開催日程及び会場

日程:令和元年11月20日(水曜日)~令和元年11月22日(金曜日)
(3日間とも午前10時00分開場、午後5時00分閉場)
(初日の20日(水曜日)は、9時45分から、開会セレモニーを開催します。)
会場:東京ビッグサイト 西4ホール
所在地:東京都江東区有明3-11-1

3.出展機関

全国の大学、地方公共団体、独立行政法人等の研究機関など134機関が出展を予定しています。
出展機関名、出展内容の詳細等は、「アグリビジネス創出フェア2019」のホームページを御確認ください。

<アグリビジネス創出フェア2019>
https://agribiz-fair.maff.go.jp/

4.基調講演及び特別トークセッション等

開催期間中、会場内で基調講演等を行います。

基調講演1
 11月20日(水曜日) 11時00分~12時00分 メインステージ
 「日本農業を変えるスマート農業最前線」
 北海道大学 農学研究院 基盤研究部門 教授 野口 伸 氏

特別トークセッション
 11月20日(水曜日) 12時20分~14時10分 メインステージ
 「若者と語る「スマート農業から描く未来」 未来デザイン=スマート農業×若者力」
 <パネリスト>
 作家 佐藤 優 氏、農林水産事務次官 末松 広行、全国農協青年組織協議会会長 今野 邦仁 氏

基調講演2
 11月21日(木曜日) 11時00分~12時00分 メインステージ
 「スマート農業を実現する営農支援事業「アグリノート」の紹介」
 ウォーターセル株式会社 代表取締役社長 長井 啓友 氏

セミナー等最新の情報は、「アグリビジネス創出フェア2019」のホームページを御確認ください。
<アグリビジネス創出フェア2019>
https://agribiz-fair.maff.go.jp/

5.基調講演及び特別トークセッションの事前登録

基調講演及び特別トークセッションは、定員制(150人)としますので、参加を希望される方は、以下のURLの専用フォームから事前登録をお願いします。
当日も参加登録を受け付けますが、定員が達した時点で受付を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承願います。
事前登録によって、登録された個人データは、「アグリビジネス創出フェア2019」関係の御案内及び主催者、出展者からの御案内に利用します。

<基調講演及び特別トークセッションの事前登録>
https://f-vr.jp/agribiz-fair/jizen2019/

6.「全国版スマート農業サミット ~現場から全国へ発信!スマート農業の現状と未来~」

 11月20日(水曜日)~11月22日(金曜日)の3日間、「スマート農業実証プロジェクト」における実証の取組等に係るブース出展及びセミナー発表を行います。

7.マッチングを促進するための各種取組

来場者と出展者とのマッチングを促進するため、農林水産・食品産業分野の専門家が常駐する「コーディネーターカウンター」を会場内に設け、来場者からの技術相談に対応します。
また、ガイド役のコーディネーターと共に、テーマに沿った出展ブースを訪問し、マッチングに向けたヒントを探るマッチングサポートツアーを以下の予定で実施します。


<マッチングサポートツアー 実施スケジュール>
11月20日(水曜日)
 12時30分~ スマート農業を実現するテクノロジー
 13時30分~ アグリ分野の研究開発はSDGsにどのように貢献できるか?
 14時30分~ 水産業は成長産業 ~最新の技術紹介~

11月21日(木曜日)
 12時30分~ 競争力を強化するためのスマート畜産に関する技術や情報提供
 14時30分~ チェンジ! スマート農林水産業
                  特色ある地域農産物の機能性研究と加工技術

11月22日(金曜日)
 12時30分~ ゲノム編集技術を踏まえた育種最前線

参加を希望する方は、当日ツアー開始時間までに会場内のコーディネーターカウンターまでお越しください。

8.来場事前登録

入場料は無料です。当日も参加登録を受け付けますが、混雑が予想されますので、できるだけ事前登録への御協力をお願いします。
事前登録によって、登録された個人データは、「アグリビジネス創出フェア2019」関係の御案内及び主催者、出展者からの御案内に利用します。あらかじめ御了承願います。
事前登録は、以下のURLの専用フォームから行うことができます。

<来場事前登録>
https://f-vr.jp/agribiz-fair/jizen2019/

9.その他

昨年度の来場者数は、3日間で約3万8千人で、会場は大いに賑わいました。
下の写真は、昨年度開催時の模様です。
(左から、メインステージでのセミナー、出展ブースの模様)

セミナー発表 会場の様子

お問合せ先

(事業全般について)
農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:橋本、片山
代表:03-3502-8111(内線5894)
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX:03-3593-2209

(イベントについて)
アグリビジネス創出フェア2019事務局
(株式会社フジヤ内)
担当者:松谷、熊谷
電話:03-3536-3362
FAX:03-5548-2838
E-mail:agri-ex@fujiya-net.co.jp

(報道関係について)
アグリビジネス創出フェア2019広報事務局
(株式会社フリーマン内)
担当者:長妻
電話:03-5280-1356
FAX:03-5280-1357