このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会 ポスターセッションの開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成29年5月24日
農林水産省

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会事務局は、平成29年6月13日(火曜日)に関西大学千里山キャンパスにおいて、「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会 ポスターセッションを開催します。
なお、本ポスターセッションは公開で、カメラ撮影が可能です。

1.概要

本ポスターセッションでは、農林水産分野・食品分野と異分野との融合による、農林水産・食品分野における新たなイノベーションの創出を目指して、出展者の研究概要や技術シーズ等をポスターを使って発表することで、出展者と参加者の交流を促すとともに、新たな産学官連携の仕組みである「知」の集積と活用の場の活性化を図ります。

2.開催日時及び場所

日時:平成29年6月13日(火曜日) 13時00分~17時30分
場所:関西大学千里山キャンパス
所在地:大阪府吹田市山手町3-3-35

3.プログラム

(1)ポスターセッション(13時00分~17時30分)
協議会会員、研究開発プラットフォーム、研究コンソーシアム等によるポスター展示

(2)発表・講演(13時30分~15時30分)
協議会の活動報告、関係機関による講演、実施中の研究開発事業の発表等

(3)情報提供・相談窓口(15時30分~17時00分)
関係機関、連携団体が実施する補助事業等に関する情報提供や相談受付

(4)併催企画
キャンパス内ミニツアー(関西大学イノベーション創出センターを中心に10時00分~11時30分で実施予定)、関西大学 農林水産・食品分野関連研究活動PRコーナー

上記プログラムは予定であり、諸事情により変更となることがあります。

出展及び発表・講演の予定者については、後日下記URLに掲載する予定です。
「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会ホームページ
https://www.knowledge.maff.go.jp

4.参加可能人数

定員500名

5.参加申込要領

(1)申込方法
本セッションへ参加を御希望の方は、下記URLの専用フォームよりお申込みください。
ただし、出展者として参加される方(出展申込み予定の方を含む)は、下記URLからのお申込みは不要です。

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会ホームページ 申込み専用フォーム
https://sc-form.jp/76/108/f53/ (外部リンク)

(2)申込締切
申込みが定員に達し次第締め切りとなります。
また、参加申込みよって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

(3)傍聴する場合の留意事項
参加に当たり、次の事項を厳守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
(ア)事務局の指定した以外の場所に立ち入らないこと。
(イ)事務局が指定する場所では、携帯電話をマナーモードに切り替えて参加すること。
(ウ)飲酒及び喫煙をしないこと。
(エ)銃砲刀剣類その他危険なものを会場へ持ち込まないこと。
(オ)その他、事務局の指示に従うこと。

会場には駐車場はございません。公共交通機関にて御来場ください。(阪急電鉄「関大前」駅から徒歩5分程度)

6.報道関係者の皆様へ

報道関係で取材を希望される方は、一般参加者と同様に「5.参加申込要領」に従い、上記URLの専用フォームにてお申込みください。その際、報道関係者である旨を明記してください。

当日は、取材に当たり現地担当者の指示に従うとともに、腕章等身分がわかるものを御携帯ください。

7.その他

本ポスターセッションに関するお問合せは、下記へ御連絡ください。

「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会事務局(株式会社リベルタス・コンサルティング)
担当:有泉、清水(鉄)、五十嵐
電話:03-3556-6360
メール:maff-session@libertas.co.jp

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室

担当者:研究拠点班 野田、加藤
代表:03-3502-8111(内線5894)
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX番号:03-3593-2209