English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 「食と農の研究メールマガジン」 > バックナンバー > 「食と農の研究メールマガジン」第126号(2012年6月15日号)


ここから本文です。

「食と農の研究メールマガジン」第126号(2012年6月15日号)

目次

1)トピックス

2)メッセージ

3)農林水産技術会議事務局の動き

4)新しい技術や研究成果の紹介

5)東日本大震災に関するホームページの紹介

6)イベント情報

7)刊行物

8)編集後記

おまけ

1)トピックス 

農林水産省は、独立行政法人 農業生物資源研究所との共催により、平成24年7月23日(月曜日)、東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホールにおいて、シンポジウム「ゲノム情報を活用した作物の新品種開発の最前線」を開催します。都道府県、大学、民間企業などで新品種開発に取り組んでおられる研究者、6次産業化等農業の成長産業化に関心の高い農業関係者をはじめ多数の参加をお待ちしています。
シンポジウムの詳細及び参加申込み等は、ホームページをご覧下さい。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/120608.htm

 

2)メッセージ 

「先端木造技術開発による森林業者と連携した地域産木材の利用拡大」

木造建築における接合金物工法「KES構法」を日本で最初に開発し、特許を取得、実用化しました。KES構法の技術・ノウハウを提供しながら、高い耐震・耐久性能が要求される大規模公共木造建築等に採用実績を重ね、各地の森林業者、設計事務所、施工会社と連携する「KESビジネスモデル」を全国で展開しています。
木造都市づくりを目指し、地域産木材の利用を拡大して森林整備や林業の6次産業化を促進していきます。

株式会社シェルター
木村 一義

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/mg/mg120615/contents_01.htm

 

3)農林水産技術会議事務局の動き 

開発途上地域の研究者の一層の意欲向上に資するため、当該地域の若手外国人研究者(3名以内)を日本に招へいし、表彰を行っており、現在、候補者を募集しております。副賞として5千米ドルが授与されます。多数のご応募・ご推薦をお待ちしております。
応募期限:平成24年6月29日(金曜日)

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/120410_1.htm

 

4)新しい技術や研究成果の紹介  

畜舎汚水処理で従来から問題となっていた浄化処理水の着色を除去すると同時に、病原性微生物の指標となる大腸菌群を99%以上除去し、さらに排水中のリンを回収して肥料として利用できる技術を開発しました。
この技術は、新規に開発したケイ酸と消石灰からなる非晶質ケイ酸カルシウム水和物を用いており、畜産分野での汚水処理の高度化、肥料資源の回収・活用に寄与します。

[農研機構 畜産草地研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nilgs/039945.html

 

ダイズの開花期に最も大きな効果を及ぼす遺伝子(E1遺伝子)を明らかにしました。日の長さに反応して開花する過程でのE1遺伝子の働きを明らかにしました。
栽培地域に適した品種開発への利用が期待されます。

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/press/20120606/

 

福島県内6箇所で、森林から流れ出る渓流水を融雪期に採取し、放射性セシウム134及び137の濃度を調べました。
その結果、大部分の渓流水(342試料中333試料)からは放射性セシウムは検出されませんでした。
降雨があった日の一部の試料(9試料)から、1.0~5.9 Bq/Lの放射性セシウム(134と137の合計)が検出されましたが、検出された渓流水には懸濁物質が見られたため、これを濾過したところ、濾過後の水は不検出となりました。このことから、渓流水中の放射性セシウムは、懸濁物質が主な由来と考えられます。

[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/press/2012/20120612/index.html

 

比内地鶏は、全国的に知られる高級ブランド地鶏で、他の鶏肉と比べて高価格で販売されています。このため、流通過程において比内地鶏肉以外の鶏肉の混入、表示偽装が懸念されており、消費者のみならず生産者からも科学的根拠に基づいた地鶏肉の識別手法の開発が求められていました。
当該特許は、一代交雑種である比内地鶏の血液から識別に有効なDNAマーカーを新たに発見し、当該マーカーを効率的に判別できるプライマーキットを活用した検査方法を提供するものです。この技術を活用することにより、比内地鶏以外の鶏肉の混入や表示偽装に対応することが可能となります。
その他、農林水産関連独立行政法人のライセンス可能な特許を紹介しています。

[農林水産大臣認定TLO 農林水産・食品産業技術振興協会]
http://www.afftis.or.jp/IP/patent/new.html

 

5)東日本大震災に関するホームページの紹介 

東日本大震災の被災対策として、当面の農作業に関し、農家に対する技術指導を行う際の参考となる事項や、復旧・復興のため自治体等が実施する取組に資する技術情報について紹介しています。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/nogyo_gizyutu.htm

 

農林水産省では、この度の東日本大震災の発生に伴い、積極的な情報提供をおこなっていくため、各種ホームページを開設しておりますので、ご利用ください。
(全て農林水産省へのリンク)

[東日本大震災に関する情報のページ]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

[東日本大震災の被害に関する相談窓口について]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/madoguti.html

[農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新)]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

 

6)イベント情報 

青少年・消費者向けイベント

森林教室「野山の植物を見てみよう-初心者のための観察入門-」
場所:森林総合研究所 多摩森林科学園(東京都八王子市)
参加費無料(ただし、入園料が必要です(大人300円、子供50円))
事前申込必要:6月22日17時まで(定員:各回先着20名)

[森林総合研究所 多摩森林科学園]
(PDF:269.4KB)
http://www.ffpri-tmk.affrc.go.jp/topgazo/6.30kyoushitu.pdf

 

森林講座「熱帯有用樹種の品種改良あれこれ」
場所:森林総合研究所 多摩森林科学園 森の科学館(東京都八王子市)
参加費無料(ただし、入園料が必要です(大人300円、子供50円))
事前申込必要:6月29日(金曜日)まで(定員:40名)

[森林総合研究所 多摩森林科学園]
http://www.ffpri-tmk.affrc.go.jp/ivent/kouza24.html

 

中央農研市民講座「田んぼで大豆や野菜を楽に安定して作る」
場所:食と農の科学館(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要(定員:70名)

[農研機構 中央農業総合研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/05/039719.html

 

セミナー・シンポジウム・研究会等

研究成果報告会「ロシアの農業・農政-穀物を中心として-」
場所:農林水産政策研究所セミナー室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:6月15日(金曜日)まで

[農林水産政策研究所]
http://www.maff.go.jp/primaff/meeting/kaisai/2012/120619.html

 

農林交流センター公開セミナー「中間管理職から見たはやぶさのリーダーシップ」
講師:(独)宇宙航空研究開発機構 國中 均 教授
場所:農林水産技術会議事務局筑波事務所 本館 2階つくば農林ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:定員200名

[農林水産技術会議事務局 筑波事務所]
http://sto.affrc.go.jp/event/seminor/20120620semi

 

生物多様性研究領域特別セミナー
場所:農業環境技術研究所 5階 547会議室(茨城県つくば市)

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/rplan/library/seminar/info1206.html#tayou0621

 

第68回九州・山口病性鑑定協議会
場所:ジェイドガーデンパレス(鹿児島県鹿児島市)
参加費無料、事前申込不要

[農研機構 動物衛生研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/04/030732.html

 

G空間EXPO2012-暮らしをささえ、国土をまもり、未来を創る-
場所:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
参加費無料、事前申込不要(一部シンポジウムは事前登録が必要)

[G空間EXPO2012]
http://www.g-expo.jp/

 

森林総合研究所交付金プロジェクト・キックオフセミナー「多雪地帯での低コスト再造林技術を目指して」
場所:アイーナ・岩手県民情報交流センター8階 会議室803(岩手県盛岡市)
参加費無料、事前登録不要

[森林総合研究所 東北支所]
(PDF:1.81MB)
http://www.ffpri-thk.affrc.go.jp/exh/press/20120604/20120604.pdf

 

農研機構 植物工場つくば実証拠点 平成24年度第1回研修会
場所:農研機構 中央農業総合研究センター 大会議室(茨城県つくば市)
参加費無料
事前申込必要:6月20日(木曜日)17時まで(定員150名)

[農研機構 野菜茶業研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/06/039913.html

 

第8回東北病理談話会
場所:七戸町商工会館 2階会議室(青森県七戸町)
参加費無料、事前申込不要

[農研機構 動物衛生研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/06/039956.html

 

沿岸域における漁船漁業ビジネスモデル研究会 第2回研究大会
場所:クイーンズフォーラム会議室(神奈川県横浜市)
参加費無料、事前登録必要

[水産総合研究センター 開発調査センター]
http://jamarc.fra.affrc.go.jp/enganbiz-sympo2012/index.htm

 

第51回ガンマーフィールドシンポジウム「変異体解析による作物の形態に関与する遺伝子の解明」
場所:三の丸ホテル 2階「リトル」(茨城県水戸市)
主催:農業生物資源研究所
参加費無料、事前登録必要

[ガンマーフィールドシンポジウム]
http://www.gamma-field51.jp/index.html

 

食総研・産総研ジョイントシンポジウム2012-食品の放射能測定の信頼性確保に向けて-
場所:星陵会館ホール(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:先着200名まで

[農研機構 食品総合研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/04/029699.html

 

シンポジウム「ゲノム情報を活用した作物の新品種開発の最前線」
場所:東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京都文京区)
参加費無料
事前申込必要:7月19日(木曜日)17時まで(定員500名)

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/120608.htm

 

2012年度第2回 農研機構産学官連携交流セミナー
場所:日本教育会館 707号会議室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:定員60名

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/06/039829.html

 

研究会等を含む、より詳細なリストをご覧いただけます。

http://www.affrc.go.jp/ja/news_event/event

 

7)刊行物 

[農林水産技術会議事務局筑波事務所]
(PDF:354.63KB)
http://sto.affrc.go.jp/files/ric/news/news_no68.pdf

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/009600.html

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/009597.html

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/009596.html

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/009593.html

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/009590.html

 

[農研機構 生物系特定産業技術研究支援センター]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/laboratory/brain/039978.html

 

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/146/

 

8)編集後記 

関東地方も、とうとう梅雨に入りました。明日からの1週間、ほぼ雨マークばかりのようです。今度の日曜日は、宿舎の草刈りが予定されています。草が伸び放題なので綺麗にしたいのはやまやまですが、草刈りの世話人としては、空模様と相談しながら気を揉む週末になりそうです。(ふ)


 

「食と農の扉」「農と食のサイエンス」「農林水産研究開発のすがた」「最近の主な研究成果」などの刊行物がダウンロードできます。
是非ご利用下さい。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/kankoubutu.htm

 

【編集発行】
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 農林水産技術会議事務局 総務課
TEL:03-3502-7407

(おまけ) 

6月の壁紙 スジアラの稚魚

[水産総合研究センター]
http://www.fra.affrc.go.jp/fun/index.html

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局総務課
代表:03-3502-8111(内線5847)
ダイヤルイン:03-3502-7407
FAX:03-5511-8622

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図