English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 「食と農の研究メールマガジン」 > バックナンバー > 「食と農の研究メールマガジン」第106号(2011年8月15日号)


ここから本文です。

「食と農の研究メールマガジン」第106号(2011年8月15日号)

目次

1)トピックス

2)農林水産技術会議事務局の動き

3)新しい技術や研究成果の紹介

4)東日本大震災に関するホームページの紹介

5)イベント情報

6)刊行物

7)編集後記

おまけ

1)トピックス  

農林水産省では、農林水産業及び関連産業に関する研究開発の一層の発展及びそれに従事している若手研究者の研究意欲の向上を目的とした表彰を実施しており、この度、候補者募集を開始しました。皆様からの多数のご応募・ご推薦をお待ちしています。
なお、東日本大震災の発生に伴い、本年度は募集期間を遅らせて実施しております。
公募期間:平成23年9月30日(金曜日)まで

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/researcher_praise/wakate_commendation.htm

 

農林水産省は、農林水産業・食品産業の現場の技術課題の解決に向けた実用技術の早急な開発を推進するため、提案公募型の「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」を実施しています。
本事業においては、年度途中に不測の事態が発生し、緊急に対応を要する研究課題が生じた場合は、「緊急対応研究課題」として研究対象を設定し、研究開発を実施することとなっています。
この度の東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、緊急に実施すべき放射性物質関係の研究について、研究対象を2つ設定し、研究実施機関(研究グループ)の公募を行います。

(募集対象課題)
研究対象1:農地土壌から放射性セシウムの分離・除去技術の実証研究
研究対象2:水産生物が取り込んだ放射性セシウムの排出を早める畜養技術の開発

(公募期間)
平成23年8月5日(金曜日)~8月18日(木曜日)15時まで(必着)

公募内容の詳細は以下のHPよりご確認下さい。

[農林水産技術会議事務局(プレスリリース)]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/110805_2.htm

[農林水産技術会議事務局(公募要領・応募様式)]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/research_fund/2011/emergency_2011_1.htm

 

2)農林水産技術会議事務局の動き 

農林水産省は、平成23年11月30日(水曜日)~12月2日(金曜日)の3日間、幕張メッセにおいて、技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア 2011」を開催いたします。
本フェアは、全国の大学、試験研究機関等の最新の研究成果を展示し、普及・産業化等に向けた連携を促進する場です。
第8回目となる今回は、農林水産・食品関連分野の最新の研究成果の展示に加え、東日本大震災からの復興を支える技術に関する企画展示を予定しています。
現在、本フェアの出展者を募集中です。出展を希望される方は、本フェアホームページ(http://agribiz-fair.jp/)を通じ、8月26日(金曜日)までにお申し込み下さい。
お申込みの〆切まで、残り10日ほどとなりました。
出展を希望される方は、早めにお手続きいただきますよう重ねてお願い申し上げます。
詳しくは以下のホームページをご覧下さい。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/110720.htm

 

農林水産省は、「地球規模課題国際研究ネットワーク事業」により我が国の国際研究に関する情報の発信・交換、関係機関によるネットワークの形成・強化を促進・支援していくためのプラットフォームとして、国際農業研究情報集積サイトAFF(International Research Information System AFF: IRIS-AFF)を開設いたしました。
本ウェブサイトは、我が国の農林水産分野の国際研究に関する情報の発信・交換、関係機関によるネットワークの形成・強化を促進・支援していくためのプラットフォームとして、国際研究に関する情報の発信、会員相互の情報・意見の交流を図り、もって農林水産分野の国際研究の促進に資することを目的とし、以下の内容を含んでいます。なお、本サイトのご利用は無料です。
(1)農林水産分野の国際研究に係る各種情報の発信
(2)会員における農林水産分野の国際研究の取り組み状況や予定に関する情報交流
(3)会員相互の意見交換、情報交換
(4)その他目的を達するための必要事項

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/110721.htm

[国際農業研究情報集積サイトAFF(IRIS-AFF)]
http://iris-aff.dc.affrc.go.jp/jp

 

3)新しい技術や研究成果の紹介 

(独)農業生物資源研究所では、農林水産省委託プロジェクトで作成されたイネ、家畜、昆虫などのゲノムデータベースを一元管理できる「農林水産生物ゲノム情報統合データベース(AgriTO GO)」を運用しています。個々のデータベースの情報が効率的に閲覧できるようにデータベース間を有機的に連携・統合させ、ユーザーの利便性の向上を図ったデータベースシステムです。

[農業生物資源研究所]
http://togo.dna.affrc.go.jp/

 

独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 作物研究所は、膨らみや食味が良い玄米粉パンを、簡易に製造する方法を開発しました。
玄米を12時間以上吸水させた後、気流粉砕することによって、損傷デンプン含量が低く、粒度の細かい玄米粉ができます。これに市販の小麦グルテンを20%加えることにより、膨らみや食味が良い玄米粉パンを作ることができます。
玄米は白米よりも、食物繊維やイノシトールなどの機能性成分を多く含むことに加え、玄米を吸水させることによってギャバが生成するため、玄米粉パンはこれらの機能性成分を多く含みます。

[農研機構 作物研究所]
http://nics.naro.affrc.go.jp/press/press-54.html

 

独立行政法人農業環境技術研究所は、全国のあらゆる土地利用に適用できる「包括的土壌分類 第1次試案」を作成・公表しました。この分類法により、土壌についての知見・データを、農地、山林、都市域などに共通の情報として整理・提供でき、世界中の土壌との対比も容易になります。

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/techdoc/press/110729/press110729.html

 

地球温暖化と農林水産業の関わりについての研究成果や関連情報を提供するポータルサイトを開設しました。研究者だけでなく、行政、営農指導、農林水産業関係者、温暖化に関心を持つ一般の方が対象です。写真で研究施設や温暖化影響を紹介する研究アルバム、クイズで学ぶキッズコーナー、用語解説などもあります。

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/techdoc/press/110811/press110811.html

 

「ビフィズス菌増殖促進物質」として現在最も幅広く使用されているフラクトオリゴ糖は、酸により分解されやすいため、添加物として使用できる範囲が限られています。
紅藻類アマノリ属であるノリ(海苔)を原料として得られる新規の特許「ビフィズス菌増殖促進性組成物」は、強い耐酸性を有しているため、胃液では分解されずにビフィズス菌が生息する大腸まで到達し、ビフィズス菌の増殖を促進することができます。?
また、耐酸性を有していることにより、酸性飲料や酸性食品に添加して保存しても、分解されずに効力を持続することができます。

[農林水産大臣認定TLO農林水産技術情報協会AFFTISアイピー]
http://www.afftis.or.jp/IP/patent/new.html

 

4)東日本大震災に関するホームページの紹介 

前号から、追加掲載しました情報は以下のとおりです。
各情報の詳細はホームページでご確認ください。

  • 参考となる個別の研究成果、技術情報
    [塩害関連の研究成果、技術情報]
    台風18号技術対策資料集 (熊本県八代農業改良普及センター)
    平成11年9月24日の台風18号による農作物等被害状況及び対策 (熊本県農政部)
    平成11年台風18号塩害対策試験成績書 (熊本県農業研究センター)
    高塩分濃度土壌の除塩対策 (熊本県農林水産部生産局農業技術課農業技術支援室) 

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/nogyo_gizyutu.htm

 

農林水産省では、この度の東日本大震災の発生に伴い、積極的な情報提供をおこなっていくため、各種ホームページを開設しておりますので、ご利用ください。
(全て農林水産省へのリンク)

[東日本大震災に関する情報のページ]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

[東日本大震災の被害に関する相談窓口について]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/madoguti.html

[東京電力福島第一原子力発電所事故による農畜水産物等への影響に関するポータルサイト]
http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/index.html

[農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新)]
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

 

5)イベント情報 

青少年・消費者向けイベント

もりの展示ルーム 夏休み公開
場所:森林総合研究所 森の展示ルーム(茨城県つくば市)
入場無料、事前申込不要

[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2011/20110723morinotenji/

 

子ども霞が関見学デー
受付場所:農林水産本省 本館正面玄関(東京都千代田区)
参加費無料、一部を除き事前申込不要

[農林水産省]
http://www.maff.go.jp/j/kids/k_d/index.html

 

市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 琵琶湖・淀川流域 第2弾『森を学ぶ』
場所:大阪木材会館(大阪市西区)
参加費無料、事前申込必要:定員150名

[林野庁]
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaigai/110720.html

 

東北農業研究センター大仙研究拠点一般公開
「東北の水稲・大豆研究の最前線」
場所:東北農業研究センター大仙研究拠点(秋田県大仙市)
参加費無料、事前申込不要

[東北農業研究センター]
http://tohoku.naro.affrc.go.jp/event/2011/0820.html

 

東北水研 一般公開「東北の海は今」
場所:水産総合研究センター東北区水産研究所(宮城県塩釜市)
参加費無料、事前申込不要

[水産総合研究センター 東北区水産研究所]
http://tnfri.fra.affrc.go.jp/event/h23/20110820openhouse/index.html

 

講演会「海からのメッセージ」
場所:長崎市立図書館1階多目的ホール(長崎県長崎市)
参加費無料、中学生以上対象
事前申込必要:8月17日(水曜日)まで(定員:120名)

[水産総合研究センター 西海区水産研究所]
http://snf.fra.affrc.go.jp/event/event23_01/event23_01.html

 

農業環境技術研究所 つくばちびっ子博士「インベントリー展示館見学」
場所:農業環境技術研究所 本館玄関ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/rplan/event/hakase/2011/chibikko11-kengaku.html

 

夏休み昆虫教室「しらべてみよう! 昆虫のふしぎ」
場所:森林総合研究所(茨城県つくば市)
小学校3年生以上、参加費無料
事前申込必要:午前の部25名、午後の部25名

[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2011/20110827konchuu/

 

平成23年度畜産草地研究所 御代田研究拠点 一般公開
場所:農研機構 畜産草地研究所 御代田研究拠点(長野県御代田町)
参加費無料、事前申込不要

[畜産草地研究所]
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/event/miyota_koukai/2011/koukai.html

 

北陸研究センター公開デー「農業、そして食を知る。」
場所:農研機構 中央農業総合研究センター 北陸研究センター(新潟県上越市)
参加費無料、事前申込不要

[農研機構 中央農業総合研究センター 北陸研究センター]
http://narc.naro.affrc.go.jp/inada/event-seminar/openh11/openh11.html

 

市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 琵琶湖・淀川流域 第3弾『森を語る』
場所:京都府立植物園 (京都府京都市)
参加費無料
事前申込必要:8月15日(月曜日)まで(定員:70名)

[林野庁]
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaigai/110727.html

 

サイエンスカフェ「体細胞クローン牛とは?」
場所:農研機構 産学官連携センター東京リエゾンオフィス(東京都港区)
小学生以上対象、参加費無料
事前申込必要:8月18日(定員:各25名)

[農研機構 畜産草地研究所]
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/event/sciencecafe/2011/cafe2011.html

 

市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 北海道紋別市
場所:第1部 紋別市オホーツク森林公園、第2部 紋別市民会館大ホール(北海道紋別市)
入場無料、事前申込必要:第1部20名、第2部600名

[林野庁]
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaigai/110809.html

 

中央農研市民講座「失われた作物と新規作物-資源作物見本園-」
場所:「食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要(定員:70名)

[農研機構 中央農業総合研究センター]
http://narc.naro.affrc.go.jp/event/h23/kouza1109/index.html

 

野菜茶業研究所 金谷茶業研究拠点一般公開
場所:農研機構 野菜茶業研究所 金谷茶業研究拠点(静岡県島田市)
参加費無料、事前申込不要

[農研機構 野菜茶業研究所]
http://vegetea.naro.affrc.go.jp/kanaya/H23koukai/index.html

 

森林講座 「『ナラ枯れ』後の森林は どうなっているか」
場所:森林総合研究所 多摩森林科学園 森の科学館(東京都八王子市)
入園料のみ必要:大人300円、小中高生50円(受講料は無料)
事前申込必要:9月2日(金曜日)まで(定員:45名)

[森林総合研究所 多摩森林科学園]
http://www.ffpri-tmk.affrc.go.jp/sinrinkouza2011.html

 

セミナー・シンポジウム・研究会等

平成23年度遺伝子組換えダイズ及びトウモロコシの展示栽培
場所:農業生物資源研究所の展示ほ場(茨城県つくば市)
見学費無料、事前申込必要

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/gmo/exhibition2011/20110513/

 

シンポジウム「海と共に生きる」~大震災からの復興を目指して~
場所:ホテルメトロポリタン仙台 3階「曙」(宮城県仙台市)
参加費無料、事前申込必要:8月16日まで(定員200名先着順)

[水産庁]
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/saibai/110809.html

 

2011年度(平成23年度)農研機構シンポジウム「高品質カンキツの生産と流通に貢献する革新技術と産地における展開方向」
場所:シンポジウム;かがわ国際会議場(香川県高松市)、情報交換会;レストラン「ミケイラ」(香川県高松市)
参加費無料(シンポジウム)、情報交換会は参加費5,000円
事前申込必要(定員180名)

[農研機構近畿中国四国農業研究センター]
http://wenarc.naro.affrc.go.jp/event/symposium/201108/event_symposium0824.html

 

世界自然遺産登録記念公開講演会「小笠原諸島は、どこから来て、どこに行くのか?~魅惑の生物進化と多様性の保全~」
場所:秋葉原サテライトキャンパス(秋葉原ダイビル12階)(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込不要

[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2011/20110828ogasawara/index.html

 

研究成果報告会「世界バイオエネルギー・パートナーシップ(GBEP)のバイオマスエネルギーの持続可能性指標とブラジルのバイオ燃料政策」
場所:農林水産政策研究所セミナー室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:8月26日(金曜日)まで(定員:100名)

[農林水産政策研究所]
http://www.maff.go.jp/primaff/meeting/kaisai/2011/110830.html

 

毎週木曜日午後6時30分~8時30分
NIASオープンカレッジ
場所:主婦会館 プラザエフ 4階シャトレほか
参加費無料、事前申込必要:定員70名程度

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/opencollege/

 

農研機構シンポジウム「広域的な農畜産物の放射能汚染を効果的に抑制する農業技術―チェルノブイリ原発事故事例に学ぶ―」
場所:つくば国際会議場 1階大ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:定員450名

[農研機構 畜産草地研究所]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2011/09/011236.html

 

セミナー「ドイツにおける再生可能エネルギーの意義とその実態について」
場所:農林水産政策研究所セミナー室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:9月6日(火曜日)まで(定員100名)

[農林水産政策研究所]
http://www.maff.go.jp/primaff/meeting/kaisai/2011/110908.html

 

NIASシンポジウムポストゲノム時代の害虫防除研究のあり方―第4回―ウンカ防除の現状と展望
場所:秋葉原コンベンションセンター 5階会議室(東京都千代田区)
参加費無料(交流会は参加費4,500円)
事前申込必要:8月31日(金曜日)まで

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/ipm4/

 

第516回技術交流セミナー「日本人が食べてきた果物品種の移り変わりと今後の発展方向」
場所:製粉会館 5階会議室(東京都中央区)
参加費:会員無料、会員外1,000円
事前申込必要:9月7日(水曜日)まで(定員:40名)

[社団法人農林水産技術情報協会]
http://www.afftis.or.jp/news/seminar/

 

農研機構 植物工場つくば実証拠点 平成23年度第1回研修会~トマトの工場的周年多収生産のための品種特性と栽培技術~
場所:中央農業総合研究センター1階大会議室(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:先着150名

[農研機構 野菜茶業研究所]
(PDF:206KB)
http://vegetea.naro.affrc.go.jp/kyoudou/modelhouse/20110809/20110809.pdf

 

第262回鶏病事例検討会「鶏の細菌感染とその衛生対策」
場所:農林水産技術会議事務局筑波事務所本館2階 農林ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要

[農研機構 動物衛生研究所]
http://niah.naro.affrc.go.jp/event/kai/keibyou/262.html

 

農研機構 国際シンポジウム2011「気候変動下における東アジア圏のイネの生産性向上を目指して」
場所:福岡国際会議場 4階中会議室(福岡県福岡市)
参加費無料、事前申込必要:9月9日(金曜日)まで(定員150名)

[農研機構 九州沖縄農業研究センター]
http://konarc.naro.affrc.go.jp/oshirase/2011/cssea/j/index.html

 

平成23年度野菜茶業課題別研究会「業務用需要に対応した露地野菜の低コスト・安定生産技術の開発」
場所:三会堂ビル 石垣記念ホール(東京都港区)
参加費無料、事前申込必要:9月9日(金曜日)まで

[農研機構 野菜茶業研究所]
http://vegetea.naro.affrc.go.jp/kadaibetsu/index.html

 

野菜茶業研究所研究成果発表会―第2期中期計画における代表成果―
場所:三会堂ビル 石垣記念ホール(東京都港区)
参加費無料、事前申込必要:9月9日(金曜日)まで

[農研機構 野菜茶業研究所]
(PDF:150KB)
http://vegetea.naro.affrc.go.jp/press/20110804/20110804_3.pdf

 

研究会等を含む、より詳細なリストをご覧いただけます。

http://www.affrc.go.jp/ja/news_event/event

 

6)刊行物 

[農林水産技術会議事務局筑波事務所]
http://www.affrc.go.jp/ (「注目情報」に掲載中)

 

[農研機構 中央農業総合研究センター]
http://narc.naro.affrc.go.jp/chousei/shiryou/kankou/keieit/248.htm

 

[農研機構 作物研究所]
http://nics.naro.affrc.go.jp/news/news41/index.html

 

[農研機構 農村工学研究所]
(PDF:7.98MB)
http://nkk.naro.affrc.go.jp/library/publication/seika/news/news74/news74.pdf

 

[農研機構 北海道農業研究センター]
http://cryo.naro.affrc.go.jp/kankobutu/noukennews/page/no32/index.html

 

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/136/

 

[森林総合研究所]
(PDF:7.42MB)
http://www.ffpri.affrc.go.jp/pubs/kikan/documents/kikanffpri-13.pdf

 

[森林総合研究所 関西支所]
(PDF:844KB)
http://www.fsm.affrc.go.jp/Joho/res_info_100.pdf

 

[水産総合研究センター 開発調査センター]
(PDF:2.01MB)
http://jamarc.fra.affrc.go.jp/enganbiz/newsletter/newsletter_list/newsletter201108.pdf

 

7)編集後記 

早めの夏休みを取り、青森を旅行してきました。
途中で黒石に立ち寄ったので、B級グルメブームで有名になった「黒石つゆ焼きそば」を食べてきました。
ソース焼きそばの味を残しながらも、つゆの存在のおかげで思ったよりもマイルドな風味でした。
特に贅沢な食材を使うわけではなく、ちょっとした工夫で定番のメニューに変化を付ける。
B級グルメに限らず、「料理」や「食」全般に通じる奥の深さは、こういった小さな発想の転換や知恵の積み重ねで成り立っているのだろうなと感じました。(雪)


「食と農の扉」「農と食のサイエンス」「農林水産研究開発のすがた」「最近の主な研究成果」などの刊行物がダウンロードできます。
是非ご利用下さい。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/kankoubutu.htm

 

【編集発行】
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 農林水産技術会議事務局 技術政策課
TEL:03-3501-9886

(おまけ) 

8月の壁紙 クロマグロ

[水産総合研究センター]
http://www.fra.affrc.go.jp/fun/index.html

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局技術政策課
ダイヤルイン:03-3502-7406
FAX:03-3507-8794

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図