English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 「食と農の研究メールマガジン」 > バックナンバー > 「食と農の研究メールマガジン」第93号(2011年2月1日号)


ここから本文です。

「食と農の研究メールマガジン」第93号(2011年2月1日号)

目次

1)メッセージ

2)新しい技術や研究成果の紹介

3)イベントカレンダー(青少年・消費者向けイベント、セミナー・シンポジウム・研究会等)

4)刊行物

5)編集後記

おまけ

1)メッセージ 

平成22年度若手農林水産研究者表彰受賞者からのメッセージです。

  • 動植物油脂を原料としたバイオ燃料製造技術の実用化

本研究業績は、動植物油脂を様々なバイオ燃料に変換できる新たな技術を開発したものであり、これまでの技術では利用できなかった未利用の油脂資源を利用できる点、副産物を排出しない点等、資源循環型社会の構築への貢献も期待できる点が評価されました。 

[独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター バイオマス資源循環研究チーム 主任研究員 飯嶋 渡 氏]

http://www.s.affrc.go.jp/docs/mg/mg110201/contents_01.htm

 

 

2)新しい技術や研究成果の紹介 

細菌のゲノムから転移因子が取り除かれる際に働く新規タンパク質(IEE)を発見しました。
IEEは、腸管出血性大腸菌O157の多様化(進化)に大きく関与しています。
今回の発見は、転移因子の分布を利用した様々な細菌のタイピング(分類)への貢献が期待されます。

[農研機構 動物衛生研究所]
http://niah.naro.affrc.go.jp/research/press/h230125/H230125.html

 

玄麦を精白して小麦にするときに発生する副産物のふすまを水に浸し、水温やpHを調整することで、ふすまに含まれているタンパク質分解酵素が有効に働き、BCAAやグルタミン、アルギニンといった医薬品・食品・化粧品など多岐に活用できるアミノ酸を経済的かつ効率的に生成することができます。ふすまだけでなく穂発芽した食用に適さない麦からも、同様に生成することが出来ます。

[大臣承認TLO 農林水産技術情報協会AFFTISアイピー]
http://www.afftis.or.jp/IP/special/sp.html

 

3)イベントカレンダー 

青少年・消費者向けイベント

果樹研究所カンキツ研究興津拠点一般公開
場所:農研機構 果樹研究所カンキツ研究興津拠点(静岡県静岡市)
参加費無料、事前申込不要

サツマイモの栽培や収穫を楽しみ、ベニイモプリンを作ってみよう!
場所:国際農林水産業研究センター 熱帯・島嶼研究拠点(沖縄県石垣市)
参加費無料、事前申込必要:2月2日(水曜日)17時まで

[国際農林水産業研究センター]
http://www.jircas.affrc.go.jp/event/2010/20110206.html

 

森と人をつなぐ談話会(第12回)
「森林は水を育む -森林と水の謎を解く-」
場所:筑波西武百貨店6階 つくば西武ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要(定員40名)

[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2011/20110212danwakai12/index.html

 

中央農研市民講座
「アジアの水田にて-イネ害虫防除の海外技術協力-」
場所:食と農の科学館(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込不要(定員70名)

[農研機構 中央農業総合研究センター]
http://narc.naro.affrc.go.jp/event/h22/kouza1102/index.htm

 

農環研サイエンスカフェ「植物で水をきれいにする」
場所:ウィズガーデンつくば(イーアスつくば内)
参加費無料、事前登録必要:定員30名(空席があれば当日参加可)

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/cafe/cafe110219.html

  

セミナー・シンポジウム・研究会等

公開シンポジウム「カイコ産業の未来」
-遺伝子組換えカイコ実用化の現状と今後の課題-
場所:群馬県庁ビジターセンター(群馬県前橋市)
参加費無料、事前申込必要(定員120名)

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/kaikomirai/2011/

 

セミナー「中国の農業農村政策の現状と今後の方向」
場所:農林水産政策研究所セミナー室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:2月4日(金曜日)まで(定員100名)

[農林水産政策研究所]
http://www.maff.go.jp/primaff/meeting/kaisai/2010/110208.html

 

革新的な土壌診断技術の利用に関する説明会
「新技術の解析方法等の紹介と実用化に向けた連携の検討」
場所:農林水産省 7階講堂(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要
[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/sympo/h22/20110208.html#jimukyoku

 

平成22年度材木育種成果発表会
「エリートツリーが変える新林業-高速育種と新世代種苗-」
場所:(社)日本森林技術協会 3階大会議室(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:2月7日(月曜日)まで

[森林総合研究所 材木育種センター]
http://ftbc.job.affrc.go.jp/html/osirase/seikahaxtupyoukai/annai.pdf

 

講演会「イノベーションによる食の未来創成に向けて」
場所:東京工業大学 西9号館 ディジタル多目的ホール(東京都目黒区)
参加費無料、事前申込必要(定員250名)

[東京工業大学]
(PDF:1.38MB)
http://www.mot.titech.ac.jp/food/data/lecture_2011_02_10.pdf

 

研究者のためのプレゼンテーションセミナー
「動画を活用したプレゼンテーション」
場所:農林水産技術会議事務局筑波事務所 電農館3階 VCホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:2月4日(金曜日)正午まで(定員50名)

[農林水産技術会議事務局筑波事務所]
http://www.affrc.go.jp/ja/tsukuba_office/tbhpdf_koryucenta/seminar/2011presen_semi

 

REDD+国際技術セミナー「知見の共有と実践・経験からの議論」
場所:東京国際フォーラム ホールD7(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要:2月8日(火曜日)12時まで

[森林総合研究所 REDD研究開発センター]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/redd-rdc/ja/seminars/schedule/2011/02/16/01.html

 

第4次農業機械等緊急開発事業開発機公開行事
場所:生物系特定産業技術研究支援センター 花の木ホール他(埼玉県さいたま市)
参加費無料、事前申込必要:2月10日(木曜日)まで

[農研機構 生物系特定産業技術研究支援センター]
http://brain.naro.affrc.go.jp/iam/Event/iam_event110217.htm

 

平成22年度核移植・受精卵移植技術全国会議(第15回)
場所:つくば国際会議場(エポカルつくば)(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:2月10日(木曜日)まで

[農研機構 畜産草地研究所]
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/press/2011/0128kakuishoku_index.html

 

NIASシンポジウム第5回「フィブロイン・セリシンの利用」研究会(アグリヘルスの展開に向けて)
場所:秋葉原コンベンションホール 5階会議室5B(東京都千代田区)
参加費無料、事前申込必要

[農業生物資源研究所]
http://www.nias.affrc.go.jp/fs_5/

 

第3回食料需給セミナー「カナダの食料需給状況」
場所:農林水産政策研究所セミナー室(東京都千代田区)

[農林水産政策研究所]
http://www.maff.go.jp/primaff/meeting/kaisai/2010/110223.html

 

木材の樹種・産地識別技術シンポジウム
場所:木材会館 7階ホール(東京都江東区)
参加費無料、事前申込必要:2月6日(日曜日)まで
[森林総合研究所]
http://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2011/20110223woodid/index.html

 

第28回 土・水研究会
「温暖化緩和策と土・水圏の物質循環研究の接点」
場所:農林水産技術会議事務局筑波事務所 農林ホール
(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/sympo/h22/20110223.html

 

農業環境インベントリー研究会
「土壌インベントリーの整備と有効利用のためのシステム」
場所:つくば国際会議場(エポカルつくば) 中会議室(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/sympo/h22/20110224.html

 

食品試験研究推進会議「食品総合研究所オープンラボ」
場所:つくば国際会議場 (エポカルつくば)1階 大ホール(茨城県つくば市)
参加費無料、事前申込必要:2月20日(日曜日)まで

[農研機構 食品総合研究所]
(PDF:576KB)
http://nfri.naro.affrc.go.jp/guidance/katsudo/kenkyusuishin/2010/kaisai_puroguramu.pdf

 

2010年度第5回農研機構産学官連携交流セミナー
「信頼性の高い抗酸化成分評価法の開発」
場所:生物系特定産業技術研究支援センター東京事務所会議室
参加費無料、事前申込必要(定員:60名)

[農研機構]
(PDF:386KB)
http://www.naro.affrc.go.jp/joint_research/news/seminar/2010-5th.pdf

 

平成22年度 生研センター研究報告会
場所:大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市)
参加費無料、事前申込必要:2月15日(火曜日)まで

[農研機構 生物系特定産業技術研究支援センター]
http://brain.naro.affrc.go.jp/iam/Event/iam_event110310.htm

4)刊行物 

[農林水産技術会議事務局筑波事務所]
http://www.affrc.go.jp/ (「注目情報」に掲載中)

 

[農研機構 作物研究所]
http://nics.naro.affrc.go.jp/news/news39/index.html

 

 

[北海道農業研究センター]
http://cryo.naro.affrc.go.jp/seika/new/h21/mokuji.htm

 

[九州沖縄農業研究センター]
http://konarc.naro.affrc.go.jp/jnews/034/news34.html

 

5)編集後記 

季節は大寒を過ぎた今日この頃、種蒔きが遅れた我が家のパンジーも遅咲きながら、やっと一輪、二輪と咲き始めて来ました。そのような中、我が集落では毎年恒例の奉社講が開催されました。地域では"おびしゃ"と読ばれていますが、農業の神様をお招きして豊作を祈願するというものです。昔の伝票が残っており、それには昭和初期の買い物の様子が達筆な字で書かれています。おそらくそのころ、あるいはそれ以前から始まったものではないかと考えます。1月
26日が御当日となりますが、昨今は日曜日以外は集まりづらく、その日以前の日曜日に実施することとしています。今年は1月23日に行いました。当日は午前9時に集合、恒例の行事を行い、11時頃から新年会へと流れ込んで御神酒をいただき、その日1日はあっという間に過ぎてしまいました。もうすぐ立春、その前日の節分で「鬼は外、福は内」、良い春を迎えたいと思います。(KO)
 


 

 

「食と農の扉」「農と食のサイエンス」「農林水産研究開発のすがた」「最近の主な研究成果」などの刊行物がダウンロードできます。
是非ご利用下さい。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/kankoubutu.htm

 

【編集発行】
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 農林水産技術会議事務局 技術政策課
TEL:03-3501-9886

(おまけ) 

2月壁紙 乙女ツバキ

[花き研究所]
http://flower.naro.affrc.go.jp/cgi-bin/news/newsview.cgi?dnum=303&category=whatsnew

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局技術政策課
ダイヤルイン:03-3502-7406
FAX:03-3507-8794

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図