English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 「食と農の研究メールマガジン」 > バックナンバー > 「食と農の研究メールマガジン」第86号(2010年10月15日号)


ここから本文です。

「食と農の研究メールマガジン」第86号(2010年10月15日号)

目次

 1)トピックス

2)農林水産技術会議事務局の動き
3)新しい技術や研究成果の紹介

4)イベントカレンダー(青少年・消費者向けイベント、セミナー・シンポジウム・研究会等)

5)刊行物

6)編集後記

おまけ

1)トピックス 

農林水産省は、独立行政法人との共催により、研究成果発表会を、11月5日(金曜日)につくば国際会議場で開催いたします。多数のご参加をお待ちしています。

1)「食の安全を求めて~農場から食卓まで~」(農業環境技術研究所、農研機構、水産総合研究センターとの共催)

日時:11月5日(金曜日)9時30分~17時00分
場所:つくば国際会議場(エポカルつくば) 中ホール200、中会議室201・202
事前申込不要、参加費無料
詳しくは以下をご覧ください。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/101008_1.htm

 

2)「食品表示の真偽を知る技術開発と健康増進に向けた食品の機能性の解明」(農研機構との共催)

日時:平成22年11月5日(金曜日)10時00分~16時00分
場所:つくば国際会議場(エポカルつくば) 大会議室101・102
事前申込不要、参加費無料
詳しくは以下をご覧ください。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/101008.htm

 

農林水産省は、農林水産・食品産業分野の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2010」を、千葉県の幕張メッセで開催します。
本年度のフェアには産学官の182機関が最新の技術シーズを出展するほか、医食同源、IT/ロボット、バイオマスに関するセミナー等が開催されます。

日時:11月24日(水曜日)~26日(金曜日)
場所:幕張メッセ6ホール(千葉県千葉市美浜区)
入場無料、事前登録:11月23日(火曜日)まで(事前登録を行わなくても入場料無料で入場可能です。)
各出展者の出展内容や講演等、詳しくは以下をご覧ください。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/101001.htm
[アグリビジネス創出フェア2010]
http://agribiz-fair.jp/

 

農林水産省は関係機関とともに、「6次産業で拓く九州沖縄農業の新時代」をテーマとして、「食と農の技術交流会」と「地域マッチングフォーラム」を合同開催します。技術シーズと製品開発のニーズのマッチングを図り、新製品の開発や販売経路の開拓、地域ブランドの創出などのビジネスチャンスにつながる講演や展示となっております。

日時:10月28日(木曜日)10時30分-16時30分
場所:福岡ファッションビル(福岡県福岡市)
参加費無料
なお、事前登録期限は過ぎましたが、まだ会場に若干の余裕がございます。参加ご希望の方は以下のHPをご覧の上、事務局までお問い合わせ下さい。
詳しくは以下をご覧ください。

[農研機構 九州沖縄農業研究センター]
http://konarc.naro.affrc.go.jp/oshirase/symposium/symposium15/kaisai/index.html

 

農林水産省では、現在23年度予算において、6課題の委託プロジェクト研究について新規・拡充要求しているところです。
年末に予定されている概算決定後、速やかに研究実施機関等の公募手続きを開始することとしています。
詳しくは、以下をご覧ください。
[農林水産技術会議事務局]
http://www.s.affrc.go.jp/docs/project/2011/project2011_new_expansion.htm

 

2)農林水産技術会議事務局の動き 


3)新しい技術や研究成果の紹介 

農研機構畜産草地研究所、株式会社J-オイルミルズ、秋田県農林水産技術センター畜産試験場の共同研究チームは、比内地鶏の「おいしさ」にアラキドン酸が関与していることを確認しました。
飼料へのアラキドン酸添加により、鶏肉をよりおいしくする効果が期待できます。

[農研機構畜産草地研究所]
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/press/2010/0930/arachidonic-acid_index.html

 

独立行政法人国際農林水産業研究センターは、閉鎖循環式による屋内型エビ生産システム(ISPS: Indoor Shrimp Production System)で飼育されるバナメイエビの商品価値として重要なおいしさを科学的に検証しました。
ISPS飼育バナメイエビの筋肉中遊離アミノ酸含量を市販の養殖クルマエビ類(日本産及び外国産)と比較した結果、総遊離アミノ酸含量は日本産クルマエビと同等で、いくつかの遊離アミノ酸含量は他のエビより高い値を示しました。これらのことから、ISPS飼育バナメイエビは、日本産クルマエビと同等で、外国産クルマエビ類より優れた食味を持ったエビであることが科学的に検証されました。

[国際農林水産業研究センター]
http://www.jircas.affrc.go.jp/press/H22/press10-12.html

 

[大臣承認TLO 農林水産技術情報協会AFFTISアイピー]
http://www.afftis.or.jp/IP/patent/new.html

 

4)イベントカレンダー 

 青少年・消費者向けイベント

畜産草地研究所那須研究拠点 一般公開
「見て、触れて、体験してみよう! 畜産草地研究所 公開デー ~安全・安心・エコな畜産物生産を目指して~ 」
場所:畜産草地研究所那須研究拠点(栃木県那須塩原市)
入場無料、事前申込不要
詳しくは以下をご覧下さい。

[農研機構 畜産草地研究所]
http://nilgs.naro.affrc.go.jp/event/nasu_koukai/2010/nasukokai.html

 

近畿中国四国農業研究センター 一般公開
「みてみようよ!農業研究」
場所:近畿中国四国農業研究センター(広島県福山市)
入場無料、事前申込不要
詳しくは以下をご覧ください。

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://wenarc.naro.affrc.go.jp/event/exhibition/2010/exhibition_index.html

 

九州沖縄農業研究センター 一般公開
「食料自給って、かなり大切! ~九州沖縄の最新研究~」
場所:九州沖縄農業研究センター(熊本県合志市)
入場無料、事前申込不要
詳しくは以下をご覧ください。

[農研機構 九州沖縄農業研究センター]
http://konarc.naro.affrc.go.jp/oshirase/koukai/2010/koshi/index.html

 

水産総合研究センター西海区水産研究所一般公開
場所:西海区水産研究所石垣支所(沖縄県石垣市)
入場無料、事前申込不要

[水産総合研究センター]
http://snf.fra.affrc.go.jp/event/22koukai_i/koukai_i_10_a.html

 

第8回ながさき水産科学フェア
場所:水産総合研究センター西海区水産研究所ほか(長崎県長崎市)
入場無料、事前申込不要

[水産総合研究センター]
http://snf.fra.affrc.go.jp/event/fair8/fair_index8.html

 

水産総合研究センター北海道区水産研究所一般公開
場所:北海道区水産研究所(北海道釧路市)
入場無料、事前申込不要

[水産総合研究センター]
http://hnf.fra.affrc.go.jp/H-jouhou/koukai/2010/2010.htm

 

近畿中国四国農業研究センター四国研究センター 一般公開
「来て、見て、体験! 夢のある地域農業」
場所:近畿中国四国農業研究センター四国研究センター仙遊地区
(香川県善通寺市)
入場無料、事前申込不要

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://wenarc.naro.affrc.go.jp/event/exhibition/2010/exhibition_index.html

 

水産総合研究センター中央水産研究所一般公開
場所:中央水産研究所横浜庁舎(横浜市金沢区)
入場無料、事前申込不要

[水産総合研究センター]
http://nrifs.fra.affrc.go.jp/event/koukai/h22yokohama/OpenLab.html

 

水産総合研究センター遠洋水産研究所一般公開
場所:遠洋水産研究所(静岡市清水区)
入場無料、事前申込不要

[水産総合研究センター]
http://fsf.fra.affrc.go.jp/open/22ippankoukai.htm

 

セミナー・シンポジウム・研究会等

平成22年度 果樹用ドリフト低減型防除機に関する現地検討会
(場所)
検討会:埼玉県農林総合研究センター 園芸研究所講堂(定員150名)
実演会:同所 園芸研究所ナシ栽培ほ場(雨天時は同所講堂前)
(いずれも埼玉県久喜市)
参加費無料、事前登録必要:10月18日(月曜日)まで
詳しくは以下をご覧ください。

[農研機構 生研センター]
http://brain.naro.affrc.go.jp/iam/Event/iam_event101028.htm

 

公開セミナー「植物工場 最前線」
場所:崇城大学市民ホール(熊本市民会館)大会議室(熊本県熊本市)
入場無料、事前登録必要:10月18日(月曜日)まで
詳しくは以下をご覧ください。

[農研機構 九州沖縄農業研究センター]
http://konarc.naro.affrc.go.jp/oshirase/2010/PF_seminar_1/index.html

 

研究会等を含む、より詳細なリストをご覧いただけます。
http://www.affrc.go.jp/ja/news_event/event

 

5)刊行物 

[農林水産技術会議事務局筑波事務所]
http://www.affrc.go.jp/ (「注目情報」に掲載中)

 

[農研機構 近畿中国四国農業研究センター]
http://wenarc.naro.affrc.go.jp/seika/seika_print/wenarc_news/38/knews38.html

 

[農研機構 中央農業総合研究センター]
http://narc.naro.affrc.go.jp/chousei/shiryou/kankou/narcnews/index.htm

 

[農研機構 野菜茶業研究所]
http://vegetea.naro.affrc.go.jp/print/news/newsindex.html

 

[農業環境技術研究所]
http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/126/

 

[水産総合研究センター 東北区水産研究所]
http://tnfri.fra.affrc.go.jp/pub/letter/17/17.pdf

 

6)編集後記 

本号よりメールマガジンを担当させていただくことになりました。10月1日に着任してから初めてのメールマガジンに、これで良いのか自問自答しながらの作成となりました。幸いにも職場の雰囲気には徐々に慣れ、次は人と名前を早々に覚えねばと思っているところです。
今後ともよろしくお願いいたします。(お)


「食と農の扉」「農と食のサイエンス」「農林水産研究開発のすがた」「最近の主な研究成果」などの刊行物がダウンロードできます。
是非ご利用下さい。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/kankoubutu.htm

 

【編集発行】

〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 農林水産技術会議事務局 技術政策課
TEL:03-3501-9886

 


(おまけ) 

10月壁紙 ニシン(卵)

[水産総合研究センター 栽培漁業センター]
http://ncse.fra.affrc.go.jp/05pr/index.html

 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局技術政策課
ダイヤルイン:03-3502-7406
FAX:03-3507-8794

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図