このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

食と農の扉

消費者向けに農林水産研究開発を紹介するPDFマガジンです。 

食と農の扉  第6号

食と農の扉第6号の表紙画像

(2009年3月4日発行)

特集  「オッ!そば」

日本人の食生活に欠かせない「そば」について、品種から、そば打ち、栄養面まで最新の情報をお届けします。
新企画「熊さんとご隠居のお役立ち研究成果問答」では、江戸落語の語り口で、楽しく研究成果を紹介します。
今号からはPDFマガジンとしてホームページからのみのご提供となります。

食と農の扉  第5号

食と農の扉第5号の表紙画像

(2008年4月1日発行)

特集  食を見分ける

私たちが食べる食材には、「コシヒカリ」や「ひとめぼれ」などのように同じお米でも色々な品種があり、人により好みがあります。また、最近では食材の産地を気にする人が増えています。果物では、甘味などのおいしさが保証されたものに人気が集まっています。今回は、このようなニーズに応える情報として、食材の品種や産地、おいしさなど「食を見分ける技術」についてご紹介します。

食と農の扉  第4号

食と農の扉第4号の表紙画像

(2007年10月発行)

特集  牛大好き

おいしいお肉や乳製品など、私たちは「牛」に色々お世話になっています。最近注目されている赤身肉や、酪農現場で使われるロボット、牛が食べるイネなどの話題をご紹介します。

食と農の扉  第3号

食と農の扉第3号の表紙画像

(2007年4月発行)

特集  やすらぎ

森林や花、お茶などは、私たちをくつろいだ、やすらかな気持ちにしてくれます。それらの「やすらぎ」の理由や日常的に楽しむための情報などをご紹介します。

食と農の扉  第2号

食と農の扉第2号の表紙画像

(2006年10月発行)

特集  果物・甘い生活

現在の日本の果物は、何度も品種改良を重ね、従来より甘くておいしくなっているのをご存知ですか?柑橘と葡萄についての新品種開発の流れや注目の果物新品種などの情報をお届けします。

食と農の扉  創刊号

食と農の扉創刊号の表紙画像

(2006年4月発行)

特集  紫の誘惑

紫色の農作物に含まれているアントシアニンという紫の色素には、様々な機能性があることが分かってきました。この機能性について新品種とレシピを交えながら詳しくご紹介します。

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究調整課

担当者:広報班
代表:03-3502-8111(内線5847)
ダイヤルイン:03-3502-7407
FAX番号:03-5511-8622

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader