このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

ムラサキマサリの料理

ムラサキマサリは、アントシアニン色素を含む紫品種で、加工用として開発された品種です。色素が濃く、あまりサツマイモらしい味はしないので、色を活かして、味を作り上げるような菓子類に向いています。

ムラサキマサリのプリン

ムラサキマサリのプリン

材料(4人分)

ムラサキマサリ:35g
全卵:1個
卵黄:1個分
砂糖:28g
牛乳:63g
生クリーム:30g
ブランデー:5g
バニラエッセンス:少々

作り方 

  1. ムラサキマサリは蒸して皮をむき、裏ごししておく
  2. 鍋に砂糖と牛乳を入れ温めておき、砂糖を溶かす
  3. ボールに1を入れ、2を入れ、よく混ぜ合わせ、さらに全卵と卵黄を入れて混ぜ、裏ごしし、ブランデー、バニラエッセンスを入れる
  4. 型に3を流し入れ、150度オーブンで湯煎にて30~40分焼き上げる

(作成:女子栄養大学松柏軒料理長  宮田寛敬、来栖多美子)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader